よくあるご質問

脳卒中再生医療について

幹細胞とはなんですか?

細胞を作り出す元の細胞のことを幹細胞といいます。
人間のからだは細胞からできており、体内には約60兆個もの細胞が存在しています。
細胞はそれぞれ、その場所にあわせて決まった役割を持っています。
幹細胞の特徴は幹細胞自体も分裂して自分と同じ細胞を増やすことができるのですが、それ以外にも新しく細胞をうみ出す事ができるという事です。
幹細胞は、自分以外の細胞を生み出す際に、2つに分裂します。
この分裂した細胞のうち一つは幹細胞として維持され、もう一つの細胞は他の細胞へと変化する細胞になるのです。
幹細胞は 傷ついたり、古くなってしまったりした細胞を新しく入れ替えるために、新たに細胞を作っています。

脳卒中再生医療とはなんですか?

骨髄幹細胞を用いて、ダメージを受けた患者様の脳細胞や脳血管を修復したり再生したりする治療方法です。患者様の体内 にある骨髄を採取し、細胞培養施設(CPC)にて大量に培養します。そして培養後の骨髄幹細胞を血液中に投与します。

治療について

治療期間はどのくらいですか?

骨髄採取を行ってから、計3回の骨髄幹細胞投与(1クール)が終了するまでにかかる期間はおおよそ3ヵ月となります。また、1回の骨髄幹細胞投与にかかる時間は、約30~60分です。(いずれも日帰りで行います)

脳卒中再生医療を行うのに年齢制限はありますか?

来院が可能であれば脳卒中再生治療には年齢制限はございません。ただし、当院では局所麻酔で骨髄を採取するため、全身麻酔が必要となる小児の患者様には治療を行うことができません。

薬を飲んでいても、脳卒中再生医療は受けられますか?

多くの場合、併用は可能です。ただし、骨髄穿刺時(骨髄を採取するとき)には血液をサラサラにするお薬は事前に止めていただきます。疾患によりお薬が異なりますので、来院時にお薬手帳をお持ちの上ご相談ください。

費用について

健康保険は適用されますか?

適応されません。すべて自費診療になります。加入されている医療保険や、高度先進医療保険においても適応されません。ただし、医療費控除の対象となります。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

問診・診察に対する費用は別途必要ですか?

初回カウンセリング費用及び、
脳卒中再生医療1クールの費用に含まれています。

カウンセリング費用は診察の度に毎回かかりますか?

脳卒中再生医療1クールの費用に含まれていますので、都度診察費用がかかることはありません。

予後の検診費用は?

予後の検診費用も脳卒中再生医療1クールの費用に含まれています。

その他

本人があまり動くことができないため、まずは家族だけでカウンセリングに行っても大丈夫でしょうか?

かまいませんが、改めてご本人様と来院いただき、ご説明をさせていただく必要がございます。

今すぐ電話をかける

休診案内

臨時休診のお知らせ(2月22日)

もっと見る

休診案内