逆上がりに挑戦しました

こんにちは。受付の蒲田です。

前回「院長自身が脳卒中再生医療を行いました~番外編」で予告していた

院長の逆上がり挑戦ですが、ついに実行しました!!!

 

 

結果から言いますと、逆上がりはできましたが、直後5秒程目が回り、その後少し気分が悪くなったそうです。

ただ、前回とは感覚が違ったそうなので、詳細についてまとめました。

 

 

◎前回(4年程前)

・逆上がり成功

・直後、1分程目が回っていた

・目の回り方はぐるぐると360度回転していた

 

◎今回

・逆上がり成功

・直後、目は回ったが5秒程でおさまる

・目の回り方は下から上へ90度の間隔で繰り返される

 (カメラのシャッターを連写したように、映像が下から上へ消えていく感じ)

 

(※目の回り方については院長の体感を文章で表現していますので、伝わりづらいかと思いますが、少しでも参考にしていただければ嬉しいです)

 

 

前回と比べ少し進歩しましたが、悔しい気持ちが大きいので、継続して挑戦していきます!

また何か変化があればご報告します。

「脳卒中再生医療」とは、
厚生労働省より再生医療等提供計画番号:PB5160002を取得している治療方法です。

脳卒中でお困りの方へ_脳卒中再生医療ってご存知ですか?初めての方はこちら