動画

vol.3 骨髄幹細胞の3つの役割

前回,脳卒中再生医療は骨髄幹細胞を培養し体内に注入する治療方法だと説明しました。本日は、この骨髄幹細胞はどのような役割をするのかについてお話ししたいと思います。この役割は3つあります。①血管新生脳卒中(脳梗塞や脳出血)で傷ついてしまった脳神経細胞に栄養を送る為の新しい血管を作る役割②脳神経細胞の再生脳卒中(脳梗塞や脳出血)で壊れてしまった脳神経細胞を再生させる役割③血管修復(血管再生)今ある血管で...

  • 2014.04.8

vol.2 脳卒中再生医療は実際どのようなことを行う治療なのか?

こんにちは、ふくとみクリニック院長の福富です。今日は、脳卒中再生医療は実際どのようなことを行う治療なのかについてお話ししたいと思います。この治療方法は、まずご自身の骨の中にある骨髄を取り出します。この骨髄の中に骨髄幹細胞が含まれているので、この骨髄幹細胞を骨髄から取り出します。そしてこの骨髄幹細胞を培養室で培養することによって数万倍に数を増やし、それを点滴で体内に戻すといったことを行う治療方法なの...

  • 2014.04.7

vol.1 脳卒中再生医療とは?

こんにちは、ふくとみクリニック院長の福富康夫です。このブログでは、脳卒中再生医療についていろいろお話していきたいと思います。まず第一回目の今日は、この脳卒中再生医療がどのような治療方法なのかについてお話ししたいと思います。まずこの治療は、脳梗塞や脳出血、つまり脳卒中を起こされた方の後遺症を少しでも改善させる画期的な治療方法なのです。この治療方法の詳しい内容については、次回以降でゆっくりわかりやすく...

  • 2014.03.31

「脳卒中再生医療」とは、
厚生労働省より再生医療等提供計画番号:PB5160002を取得している治療方法です。